トレンドグアム旅行

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > 交際クラブ目的意識

交際クラブ目的意識

男女がお互いに目的意識がはっきりしている時は交際もスムーズにいくものです。これがお互いに相手の心の中がまったく見えない場合は、最初の段階からアドレス番号を聞いてそこから食事に誘いまた何回かデートに誘い次にもっと仲良くなってお互いの意思を確認して交際を申し込みそこから付き合う交際がスタートしてまた何回か食事やデートをしながらいつになったら深い仲になれるのかと疑心暗鬼になりながらデートなどの交流を重ねていかないといけません。普通に男女の間が壊れるケースは何回かの食事でのデートの期間で話が立ち消えか消滅するケースがほとんどです。これは女性側がデートの最中に見せた男性のどこかの場面や態度や仕草にレッドカードが上がっているケースがほとんどです。ではこの先へはどうやって進んだらいいのかといいますと、女性がNGを出している以上はその先に行くことは無理やりになってしまい不可能です。これは100%女性側に選択権があることを意味しています。また仮に交際までこぎ着けられたとしてもその先には何が出てくるかは男性、女性とも交際してみないとわかりません。この何が出てくるかの何かは一度肌を重ねて見ないとわかりません。相性とはそのような厄介で複雑なものなのです。人間は所詮動物ですので肌の相性が水と油という事も多々あります。この動物的な相性は最後まで付きまといますし男女の交際において決定する重要なファクターになります。例えば乾燥肌と合う相手は湿り気のある肌で、耳の中が乾燥している人は濡れている人が合う事から反作用が男女の間には働いていると言えます。おなべやおかまの人が相対象の人がタイプや好みと言う事にも共通しています。これはよくMとMやSとSは合わなくてMとSが合うのと同義語になります。よって交際の意思がない女性にいくら迫って口説いても反応しないのは当然です。この場合は少し間を置いて相手にゆっくりと考える時間を与えてあげないと良い答えは返ってはきません。交際はこれほどタイミングも重要ですしお互いがその気になっていないと成立しないものなのです。ただそのタイミングを限りなく近づけた内容で出会えるものに交際クラブがあります。この交際クラブは先程のタイミングが実にマッチしていてすぐに交際が成立出来る要素が揃っているのです。ですのですぐに男女の関係や肌の相性の段階まで行けるのです。ただ男女の交際に於いて慣れている人やその次のステージを狙っている人にはさらにハードルがあります。それはマニアな交際になります。この特殊な交際はお互いがかなりの経験者で普通の交際もいいのですがマニアな交際にも興味があるもの同士が成立していきます。こうして男女の交際にはステージが存在するのです。プラトニックからはじまってノーマルにいきその先にアブノーマルがあります。このアブノーマルのステージまで行きつくと男女の相性はピークに達してお互いに離れる事が難しくなってしまいます。これほど男女の交際に於いては相性が関係してくるのです。

東京の新宿、渋谷、恵比寿、六本木、銀座のデートクラブや交際クラブ、交際倶楽部や愛人クラブ